敷嶋

伊東株式会社
9代目の挑戦!免許再所得からの蔵復活酒造り
◆◆敷嶋/伊東株式会社◆◆

愛知県半田市の酒蔵、伊東合資会社は1788年に創業。銘柄「敷嶋」は全国に名が知られていましたが、日本酒の需要減により2000年に200年超の歴史に幕を閉じます。

伊東家9代目優氏は、祖父の死をきっかけに酒蔵の復活を決意。 2020年に三重県福持酒造場様のタンクを借り敷嶋0歩目、2021年に敷嶋半歩目と少しずつ歩み始めます。 そして2021年、清酒製造免許を遂に再取得。クラウドファンディングでなんと300%の応援・支援を得て、復活を遂げました。

2022年より創業の地、愛知県半田市亀崎町にて製造を開始、一歩目を搾ります。

ここまでの歩みはあくまでスタートライン。 まだまだ試行錯誤中の伊東「敷嶋」の歩みを飲んで辿ってみてください。
12