早瀬浦 特別純米酒 ひやしさけ 生酒 1800ml(要冷蔵) [4582214470221]

早瀬浦 特別純米酒 ひやしさけ 生酒 1800ml(要冷蔵) [4582214470221]

販売価格: 3,740円(税込)

クール便代が必要になります。

在庫わずか
数量:
※写真はイメージです。写真内のグラスや装飾品類は商品に含まれません。

商品詳細

クール便にする


早瀬浦 特別純米酒 ひやしさけ 生酒
ガツンとくる飲み応え
力強いお酒が飲みたいあなたへ。ガツンとくる!飲みごたえ抜群の唯一無二なお酒です。

高アルコールで超辛口。早瀬浦らしいしっかりした旨味。これぞ男酒。

極寒のこの時期に搾ったお酒を、槽口からそのまま直接マイナス5度の密閉タンクに貯蔵、おりを下げてそのまま瓶詰め。もちろん火入れなしの生原酒。その名のごとく「ひやし」にこだわり造られました。

常温や熱燗でも美味しくお召し上がりいただけますが、「ひやしさけ」なのでキンキンに冷やして飲んでいただきたいお酒です。


■飲み方
冷やしても、常温やお燗でも美味しくお召し上がりいただけます。魚介類との相性抜群です。


■三宅彦右衛門酒造「早瀬浦」
福井県の風光明媚な三方五湖のほとり、美浜町早瀬にある享保3年(1713年)創業の三宅彦右衛門酒造は年間生産量が300石という小さな蔵元。

「早瀬浦」は漁師が魚を肴に飲む男酒。蔵の井戸からは発酵に優れたミネラルの多い硬水が湧き、それが芯のあるしっかりした旨味を生む。お酒になっても感じるミネラルの香りは魚との相性抜群。

12代目の三宅範彦氏が東京農大卒業後、吟醸酒、特定名称酒に挑戦し生まれた銘柄「早瀬浦」。酒は全量槽搾り、炭濾過はせず。「この蔵でなければ出来ない酒」を追求した、、その重厚で奥深い味わいは唯一無二。口コミで人気を集め、全国にファンの多い注目の蔵です。
早瀬浦 ひやしさけ生原酒

■品名:早瀬浦 特別純米酒 ひやしさけ 生酒 1800ml
■蔵元:三宅彦右衛門酒造(福井県)
■タイプ:特別純米 生
■原材料:米、米麹
■甘辛濃淡:日本酒度 +10 酸度 ----
■精米歩合:55%(五百万石)
■アルコール:18度
■保管方法:要冷蔵
■配送方法:クール便

■化粧箱:なし
ギフト対応(のし包装・ラッピング)には化粧箱のご購入が必要です。

レビュー

0件のレビュー