出羽桜 桜花吟醸酒 40周年記念酒 720ml [4972009003411]

吟醸酒を世に知らしめた、伝説の酒。
2020年に40周年を迎える「出羽桜 桜花吟醸酒」の「40周年記念酒」です。 日本で初めて一般販売された「吟醸酒」で、吟醸酒ブームのきっかけになりました。 1980年の発売時のスペックを再現、当時と同様の酒米使用、精米歩合は55%、小川酵母使用です。

吟醸酒ブームを作り出した「フルーティな香りと淡麗でふくよかな味わい」はスイスイいける飲みやすさ。 価格もリーズナブルでコスパ抜群です。

吟醸酒を世に知らしめた、伝説の酒。当時の味わいをどうぞお楽しみください。


■品名:出羽桜 桜花吟醸酒 40周年記念酒 720ml
■蔵元:出羽桜酒造(山形県)
■タイプ:吟醸酒(日本酒度:+3 酸度:1.2)
■原材料:米、米麹、醸造アルコール
■精米歩合:55%(山形県産米)
■アルコール:15度
■保管方法:直射日光を避け、冷暗所保存
■配送方法:常温便(夏季クール便推奨)

■化粧箱:なし
ギフト対応(のし包装・ラッピング)には化粧箱のご購入が必要です。

【「出羽桜 桜花吟醸酒」の40年】
今や高級日本酒の代名詞のような「吟醸酒」は、 40年前までは品評会専用で一般に販売されていませんでした。 「香り華やかで優しい飲み口の吟醸酒を、一人でも多くの方々に!」との思いから、 出羽桜酒造は1980年、高品質でもリーズナブルな価格で「出羽桜 桜花吟醸酒」を造りました。 出羽桜の名よりも、「吟醸酒」そのものを広めたい気持ちを込めて、ラベル中央には大きく「吟醸酒」の文字を配しています。 甘口の酒が主流だった当時、「フルーティですっきり」とした味わいが世間に与えた影響は大きく、発売後、瞬く間に高い評価を得て、日本に「吟醸酒ブーム」を作り出すことになりました。

フルーティーな吟醸香と爽快な味わいが評価され、「マックスファクター化粧品SK-IIの香りサンプル」 「英国最古のワイン商で王室御用達のR社が初めて扱う日本酒」に採用されるなど、今なお進化を続けています。

受賞歴

2016年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ トロフィー
2015年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 山形トロフィー
2015年 全米日本酒歓評会 準グランプリ
2014年 全米日本酒歓評会 グランプリ
2005年 地酒人気銘柄ランキング 12年連続日本一
出羽桜 桜花吟醸酒 40周年記念酒 720ml [4972009003411]

販売価格: 1,375円(税込)

在庫あり
数量:

レビュー

0件のレビュー